治療師の先生の声(Joyカップについて)


une sourse (アンソース) 吉田須美江先生

http://www.une-source.com/

 

バンキー療法(カッピング・吸い玉・プハン)をHPに記載して、

お問い合わせが来るようになりました。

実際、血圧の高い方が、お薬をお飲みにならないようになりました。

ますます、カッピングに対する需要が高まりそうな予感です。

 

 


済美堂鍼灸院 西岡道雄先生
http://saimido.com/


プロとして使ってみると、カッピングは筋膜ストレッチの効果が高くて筋弛緩効果に即効性があると思います。
痕が残るのを了解してもらえるならば患者さんにも使っています。

 


埼玉県熊谷市の和(なごみ)鍼灸治療院 小和瀬健互先生

http://www.nagomi-shinkyu.com/page/blog/72.php

 

ALSの患者の方の固まってしまった肩関節が、 鍼やお灸でも変化しなかったのに、吸い玉(カッピング)で劇的に可動域が改善しました。

また、呑み込みが難しいALSの方の首付近(特に違和感を感じるという右側)にJoyカップ(吸い玉・カッピング)をしたところ、 呑み込みが楽になりました。 当院の治療にはガラスのカップに火を入れて真空にするものを使っていますが、 患者さんには、小さいカップもいろいろあるJoyカップをご紹介して、 使い方など試行錯誤しながら研究しています。

 

 


はじめ治療院 田中肇先生 

http://hajimechiryoin.com/


坐骨神経痛の患者様がいらっしゃいましたので、
いつものように”ごしんじょう“で、丁寧に気に流れをよくしました。
もう一歩・・・という壁を感じたので、
届いたばかりのJoyカップを使いました。
”ごしんじょう”もJoyカップも、仙腸関節、仙骨、梨状筋、そして坐骨神経に沿って、施術を行いました。
坐骨神経痛の人は、体に力が入っているので、肩井にもJoyカップをしました。
案の定、濃い色がつきました。
患者様は、この1回の施術で、すっかり坐骨神経痛がよくなったと喜んでおられました。
”ごしんじょう療法”とJoyカップの相性もよく、相乗効果があると実感いたしました。
Joyカップで吸引することで、細胞間に空間ができ、血液やリンパの流れがよくなるのだと思いますが、
ごしんじょうの気の流れも、さらによくなったのだと思います。

 

 



のほほん堂の先生

http://www42.tok2.com/home/nohohondo/
初めて体験した時、とにかく背中にあった何か気持ち悪いものが出て行った感じがして、とてもスッキリしたのを覚えています。代謝が悪く、むくみも出やすいので、足をスライドカッピングするのがとても気持ちがいいです^_^ 栄養を摂ることも大事ですが、カッピングで毒素を出すのが大切と思います(*^^*)

 

 


トータルセラピーサロン『RUNE RUNE(ルーンルーン)』

https://www.runerunesalon.com/

 

感慨深い思いと共に感謝しております。あらため、有難う御座いました。

気功・ヒーリング・漢方などの薬膳茶飲用も併用しております。

 

以下、Joyカップを1年使った感想です。

・手軽で安心、禁忌事項が少ないなどの利点から、自身で工夫して扱える

・身体の不調部位など色の付き具合などで、素人目にも判断し易い

・何といっても、施術のビフォーアフターの違いを体感出来る

・毎日、舌診を行っているが、明らかに血流改善らしき舌の様子が分かる但しこれは、医師による血液診断をしたものでは無いので、正確な判断では無い

・偏頭痛持ちであったが、症状の頻度が減った・家族も、痕が残る事に難色を示していたが、施術後の爽快感には勝てないようである

・お客様に於いては、コリや痛みの軽減を体感して貰っている

・毎週施術を受けているお客様の肌質が改善された(具体的には肌がツルツルになった)

・自身に於いての肌質改善で驚いたのは、幼少期よりある両腕の頑固な硬化した湿疹(固まった赤と白のニキビの様な小さな湿疹が上腕一面)気付いた時には無くなっていて、大変驚いている。

これは、湿疹改善の目的で使用していた訳では無かったので、肩や首肩甲骨まわりのカッピング使用により、知らぬ間に改善されていたものと思う。

まさかカッピングで改善されるとは念頭に無かったので、本当に知らぬ間という感じで、触ってびっくり、見てびっくり。

実は、同じ症状でお悩みの女性がいらした時に、私も同じ症状で悩んでいると腕を見せた所、無くなっていて驚いたのです。

明らかに、カッピングを購入使用する前まではありました。

 

 


プラーナ鍼灸院・ナチュラルライフ整体アロマルーム 八木恵子先生

http://www.naturallife.biz

 

硬膜下血腫の方にスイナ(ツボ指圧)とカッピングをしたところ、1回で頭痛が軽くなり、3回やったら頭痛がなくなったと言われました。

頭をぶつけたという自覚症状はないらしいのですが、血腫が溜まり、脳を圧迫するので頭痛だけでなく、脳の働きが悪くなり、ボケのような症状と動きがのろくなり、鬱に近い状態になったそうです。

病院で、額の生え際の上の部分、左右を切り血液を抜く手術をして260CC抜いたのですが、2~3割の方がまたぶり返す可能性があると言われたらしい。

そしてまた、CTで撮影すると血液が貯まっているのが確認されたのだそうです。

それを言われて、奥様はどうしたらよいのか途方にくれ、試しにうちにいらしたとおっしゃいました。

2回までは、比較的簡単な(1週間くらいで退院できるらしい)この手術ができるのだとそうですが、3回目は頭蓋骨を切り取る手術しかできないそうです。

昔から世界中で行われて民間療法で今も続いているのは、確かな効果を得られるからなんですけどねえ。

一言でいうと、血の道に関係した病にはカッピングがとても効きますね。

血の病に効くとは理論的に思っていましたが、実際目の当たりにすると、驚き!です。

治すのはご本人の自然治癒力で、私はその手助けをしているだけですが。ツボにハマルとはこのことですね。

 

 


上村整骨院の先生

http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN0100060500478566 


自分たちには正直たまにという感じになってしまい、本当なら週2回は最低やりたいのですが^^;

 

希望する患者様には週2度でも3度でもやります。

酪農をしている家の奥様が多いのですが、カッピングをしてマッサージをした日は夜の搾乳を頑張れると言います。

そして仕事が終わってから夜も、なによりも朝起きる時がすっと起きられると皆さんが口にします。

必ず整骨院で治療をしてカッピングを受けています。

時間があるときは必ず治療の他に、カッピングンも受ける常連の方ができました。 カッピングを受けている患者様の中に「病院で測ったら血圧が下がっていた。

私はカッピングをしているからだと思う」と言ってくださる方がいました。

 

去年の12月中頃から毎日カッピングをしている患者様(62才。女性)がいます。

昨年秋に風邪を引いたことがきっかけけで背中が痛み、病院など行ったのですが変化がなく、11月我が家に患者様として来院。

前から気になっていたカッピングを初体験してみて「私、毎日カッピング受けたいです!」と。2か月になりますが、本当に毎日治療とカッピングの両方に通っております。

まず始めて1ヶ月は背中が苦しいのが勝ち、背中に鉄板が入っているようなくらいカチカチの状態でした。

とにかくカッピングをしながら毎日毎日祈る思いでした。

苦しくて苦しくても信じて毎日通ってきてくださった患者様はそうはおりません。正直私も苦しかったです。

でも待合室にあるカッピングの冊子を毎日毎日読んで、体験者の皆様の状態とご自分を重ねて励ましている姿に私も熱いものを感じました。

この患者様は62才で60才まで30年以上事務の仕事をされていたそうですが、定年で退職されてからは体を動かす仕事にしようと掃除の仕事をされています。

この苦しい状況でも仕事を休みません。

このことも良かったのではないかと思います。

 

で前置きが随分長くなりましたが、1ヶ月半たったころから体が変わってきました。

患者様の実感としては2ヶ月たった頃。

大きかった鉄板がなくなり、本当に苦しい場所がはっきりと分かるようになりました。

カッピングの後にマッサージもしますが、苦しいから「気持ちがいい~」に変わりました。

面白いことに仕事で頑張り過ぎたりと辛い箇所はちゃんと赤くなるので、患者様もその赤い箇所を見て喜ぶ感じになっていました。

 

今では一日の中で苦しい時間の方が圧倒的に短くなり、毎回する肘のカッピングに毎度ながら「いいですね~」と声を上げて喜びます。

 

以前60代の女性(酪農業)でもう30回以上はカッピングをしている方ですが、とても疲労困憊の時がありまして。。。。

でもカッピングをしてもらったら元気になるからとした事があります。

ただいつもよりも疲れていたので気を付けていたのですが、この時に初めて首(大椎あたり)に水泡が沢山できました。

この時は患者様に説明をして水を抜いて消毒をして治るのを待ちましたが、患者様との信頼関係に救われ、水泡は痛かったですがただ何か楽になる感じがすると言っていただけました。

この時は疲れが溜まっていた時に起きたことですが、前者の62歳の女性は楽になってきて体も変わってきたのですが、先日14日に胸椎の上の方に水泡ができました。

 

この患者様は体験談を毎回読んでいらっしゃることもあり水泡が出来ても「大丈夫よ~」といっていただき、また水を抜き消毒をし綿をあてました。

今思うと、カッピングの跡も変わってきました。以前は丸く赤くなる感じでしたが、外してみると全体に赤くなるのではなくポツポツと赤くなったり、全体ではなく一か所に赤くなったり。。。。 同じ個所にしないのはもちろんですが、カッピングの時間や位置にもっと注意を払わないとならないと心に強く感じました。

 

「カッピングをしてから私は本当に元気になった」とおっしゃってくださる患者様に感謝です。

「慣れることなかれ」です。

 

 


薬師堂 松村道夫先生(整体師)

 

群馬県伊勢崎市 電話:090-1730-6781

 

・ぎっくり腰など腰が痛いときは、お腹周りにもJoyカップするといいです。おなかを温めることで筋肉がゆるみ、腰の痛みもよくなります。

・うつ病の方に、週3回カッピングに通っていただきました。

マジックで描いたような濃い痕がたくさんつき、 ”岩の力”という水も一緒に飲んでいただきました。

東日本大震災以降、怖くて、群馬、京都、広島と逃げて行かれたのですが、 今は、目と声が以前とまったく違って、仕事を探し始めているそうです。

・前立腺肥大で手術予定の方が、週2回カッピングに通われて、 背中もお腹も、特に膀胱付近を念入りにやりました。

夜中にトイレに起きる回数も減って、 手術不要になりました。

・下肢静脈瘤が酷くて、特に酷い方の足は、12月23日に手術予定だったのですが、1回にカッピングを30個くらい両足(太ももから足首まで)に20分くらいしました。

静脈瘤のあるところや、太ももの内側の血海(けっかい)のツボのあたりに水泡がたくさんでき、上からテーピングをして、3日後に再び来院してもらい、 テープをはがしたら、静脈瘤がほとんど消えていてビックリしています。

もちろん手術はキャンセルです。

カッピングが静脈瘤に効くと聞いてはいましたが、 1回のカッピングでここまで消えているとは、本当にビックリしています。

やはり、楕円の小さいカップが落ちにくくて、静脈瘤の人にも使いやすいです。

 

 


リラクゼーションセラピーサロン・フットでセラピーRelaxアンナ先生

http://ameblo.jp/annadaikichi/entry-11762011100.html

 

今日、膠原病の友人の5回目の施術をしました。 1回目で とてもうれしい結果が出て!翌日すぐ来られました。 2回目には、多少の好転反応も体験しているので、今後の予測やリスクも説明をして。 3回目からは本人に施術法を考えてもらい 選んでもらってました。 (例)先回の施術で、翌日微熱が出た。    2日空けて3日目に来店。    カッピングの圧を軽くし、置き時間を短く。+オイルフットマッサージ30分 5回目の今日は、オイルフット20分→背中をオイルマッサージをして、→カップでスライディングしてみました。とても気持ちいい!!と、感想をいただきました。 その後お茶しながら 「いつまでも頼ってないで、健康になること 自分でもできることしなきゃね・・・福岡に帰っても 吸い玉って自分でできるかな?」と彼女から。 正直びっくりしました。実は彼女はカップを自分でしないだろうから B-magを餞別にしようと思っていたのです。 自分でケアする気になったことが一番うれしかった!!
離れてても B-magがあれば 自分でメンテナンスできるから 安心ですからね。 それと、先日沖縄の友人の紹介で、岡山の大学病院に腰の手術で入院している男性の方に 出張してきました。 なんと3か所の手術を先日済ませたばかりで、ガチガチのこり症で、肩が凝って眠れない・・・と 手でモミモミを希望されていたけど、話をしたら「任せる」と言われ。 フットマッサージの後、吸い玉でスライディングを30分。 (なんせ入院中だし、跡が残ると何かと・・・・) バリバリに固かった肩が柔らかくなり、楽になったと言ってもらえました。 翌日リピートのコールで、また行かせてもらい施術。続けて奥様をサロンで施術。 その翌日 無事退院してお二人は広島に帰られました。  サロンでは 3種のメニューのうち 80%がカッピングを希望されていました。
・肩こり、腰痛、膝痛、こりには即効性があります。 ・糖尿病のかたが毎週通われていたときは 血糖値が正常になったといわれていましたが。 月1の来店と間が開くようになってから 症状が戻っています。 自宅でもするようにカップを貸してもみましたが、自分では続けられないといってました。    私自身は、健康のために、 ・安易に病院に行かない。 ・安易に薬を飲まない。 ・汚染されたもの、添加物の入ったもの、を食べない。・・・などを実行しています。   
Joyカップはとてもすばらしい セルフケアのツールです。 だからといって 万人に受け入れられるものではないのですが カッピングでつながる縁はおもしろいです。

 

 

 


福岡県 整体師・中川先生

 

注文後、すぐに到着しました。

 

自分で自分の体をほぐせない整体師ですが、カッピングは自己メンテナンスに最高です。心身ともに整う感覚があります。一人でもできますし、子供でも扱えます。 私が自分にするときは、6歳と9歳の子供が飛んできて手伝ってくれます。 子供たちにも試してみたところ、気持ち良いそうです。

 

痕はほとんど残らない体調でも、喜んで吸われてます。 主人も運動をした日など筋肉痛対策に使っています。 整体の仕事にも活用しようとBセットを購入しました。 濃く痕が残る方は毎日でも使っていただきたいと思い、1週間貸し出しでの料金設定を したのですが、ほとんど利用されていません。 そもそも商品のコストパフォーマンスが良いため、続けて借りるコストと手間を考え たら…と皆さんご自宅用を購入されています。使いやすさやフォローの確かさを考えて も、「おうちにひとつあると良いよ!」とやはりおすすめしてしまいます。

 

仕事で使う時はツボや経絡などもある程度意識しますが、面で捉えるので厳密には気 にしなくても良さそうです。むしろ、「このへんやりたいかも?」とその場の感覚で場 所を決めた方が面白い気がしています。 カッピングを受けている当人の感覚だけでなく、肌の色にも現れるのが面白いですね。 目に見えるものは、自分の体と継続的に向かい合う大きな力になります。

 

丈夫で割れないのが 有り難いです。 煮沸でもエタノールでも消毒できますし、使い勝手にストレスを感じません。

 

たまに一人でゆっくり入浴できる日は、長いカップで太ももやお腹まわりをスライド させてエステっぽく。 自分のためにも家族のためにも仕事のためにも、非常に役立っています。 今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

ヘルスケア Joy

【お問合せ先】

株式会社 Joy

Email:joy@joyhealthcare.co.jp  TEL:045-832-7553

平日9:00-18:00(土日祝は定休日)


健康増進マイスター認定講座(海風診療所)
健康増進マイスター認定講座(海風診療所)